AGAの治療入門

AGAは、放置していても改善されることはありません。そのため、症状に気がついたら早めに治療を始める必要があります。

*

AGAの進行を抑える薬「プロペシア」と「リアップ」

プロペシアは男性ホルモンに働きかける薬

徐々に薄毛が進行していくAGAは、放置していても改善されることはありません。そのため、症状に気がついたら早めに治療を始める必要があります。

AGAの治療薬のひとつ「プロペシア」は、フィナステリドが含まれた円形の錠剤で、ピンク色をしています。薄毛は、男性ホルモンである「テストステロン」が還元酵素と結びつき、「ジヒドロテストステロン」に変化することで起こります。フィナステリドは、この還元酵素に働きかけ、ジヒドロテストステロンが作り出されるのを防ぐ働きをもちます。

きちんと効果を出すには、最低でも半年は服用する必要があります。また、プロペシア自体に発毛効果があるわけではありません。あくまで髪の毛の成長期を長くし、ヘアサイクルを整えていくものです。毛根を再生したり、毛穴から発毛を促したりする効果はないので注意しましょう。

プロペシアの副作用として、男性機能が減退する場合があります。また、女性や小さな子供が触れると、身体に悪影響を及ぼす危険性があります。管理には十分注意しましょう。

プロペシアは1日に1回飲みます。継続することが大切なので、飲み忘れには十分気をつけましょう。

リアップは頭皮の血行を促進する薬

CMや広告でよく見られる「リアップ」も、AGAの治療薬の1種です。リアップは、「ミノキシジル」と呼ばれる成分が含まれている、ドラッグストアでも購入できる育毛剤です。

ミノキシジルは、もともと血管を拡張するために作られた薬でした。しかし、副作用で毛が濃くなることがわかり、育毛剤として利用されるようになりました。

内服薬と塗布薬があり、ドラッグストアで購入できるのはより副作用が少ない塗布薬です。血管を拡張し、血液を頭皮の毛細血管までしっかりと流す効果があります。血液とともに、栄養を髪の毛が隅々まで届くことで、髪の毛にとって必要なたんぱく質の合成や、細胞の分裂を促すことができます。

育毛だけでなく、発毛効果もあります。プロペシアと同じく、最低でも6か月は続ける必要があります。

副作用として、血圧の変化がみられることがあります。また、頭皮に炎症があった場合、さらに悪化してしまう恐れがあります。また、プロペシアと同様、そしてやはり女性や未成年の方は使用することができません。

リアップは1日に2回塗布します。早く髪の毛を生やしたいからといって多めに塗布しても効果は強くなりません。逆に、副作用が出やすくなってしまうので、必ず使用する回数と量は守るようにしましょう。

AGAのジェネリック医薬品で治療費を節約

プロペシアやミノキシジルは、男性型脱毛症のAGAを治療するために使われる薬です。病院で処方され、毎日使用することによってAGAが改善されます。

しかし、プロペシアやミノキシジルなどの治療薬は、基本的に保険が適用されません。そのため、治療費は患者が全額負担しなければいけません。

病院で処方される場合、7千円から1万円程度が相場とされています。1ヶ月分が1万円近くの料金になると、一般のサラリーマンは気軽に治療を受けられないでしょう。

さらに、病院で治療を受けた場合は、診察代・検査代・初診代なども加算され費用も増大します。そのため、治療をはじめたくても、費用が高額で諦める男性も少なくありません。

ですが、病院によっては、治療薬のジェネリック医薬品を処方してくれるところもあります。ジェネリック薬は、先発薬より安価でありながら、含まれている成分はほぼ同じなので、薄毛改善の効果も期待できます。費用を少しでも抑えたいなら、安価なジェネリック医薬品を選ぶと良いでしょう。

AGAのジェネリック医薬品は個人輸入代行サイトで買える

AGA治療薬のジェネリック医薬品は、薄毛治療の専門クリニックで処方されています。一般の病院よりも安価に手に入るので、費用を抑えたいなら専門クリニックに行くのがおすすめです。

ただし、専門クリニックに行った場合も、診察費などの費用がかかってしまいます。もっと費用を抑えてAGA治療薬を手に入れたいなら、おすすめは医薬品の個人輸入です。

医薬品の個人輸入なら、かかる費用は薬代だけです。そのため、病院やクリニックよりも安く、プロペシアのジェネリック薬フィンペシアも通販で入手できます。海外から個人輸入をするのは難しいイメージもありますが、ネットの代行業者を利用すれば簡単です。もちろんプロペシアも通販で購入できます。

個人輸入代行サイトでは、通販と同じ感覚で商品を買うことができます。商品をカートに入れて、住所や支払い方法などの情報を入力して注文すれば、数日後には自宅にジェネリック薬が届きます。

注文からの受け取りまでの流れも、一般的なネット通販と変わりません。頻繁にネットショッピングを利用する人なら、戸惑うことなくAGAの治療薬を海外から購入できるでしょう。

少しでも費用を抑えてAGAの治療をしたいなら、ネットでジェネリック薬を購入するのがおすすめです。費用を抑えられる以外にも、通院する時間が必要ない、というメリットもあります。

公開日:
最終更新日:2019/03/18